Original

プロジェクトで学ぶ IoT xウェブサービスその4(Ruby on Rails x できればArduino)

開催日時: 201612/18(日) 13:00 〜 18:00
参加費: 500円
参加枠参加費定員参加者
一般枠
500円
1 / 3

概要

  • もくもく会もいいですが、入門者にとっては、「何をテーマに、どう勉強していいか」わからなかったり、「チーム開発前提の実務」とのギャップが埋められなかったりします。そういう人を応援するために、自分たちでサービスをつくる実践型のプロジェクトを通して、より実践的なスキルを身につけましょう!という企画です。プロジェクト型なので3ヶ月くらい?のスパンでやる感じで、12/18(日)は第4回の集まりという位置付けです

開発テーマ 

・縛りとして、ニャンパスさんの事業領域の一つであるIoT とぼくの得意なRuby on Rails を技術テーマにします。
・テーマはエアコンの設定温度を自動制御する装置の開発です!(モータでエアコンのリモコンを操作するデバイス)
githubはこちら
・登尾さんにもちょこっと相談させていただく予定です

このプロジェクトを通して得られるもの

  • IoT 入門レベルの知識、技術,
  • Ruby on Railsの実務的なスキル
  • gitベースのチーム開発の経験
  • サービス開発の実績(githubで公開します!)
  • 人とのつながり

進め方/サポート

  • ぼくがプロジェクトを仕切ります。可能な限り、ペアプロを通してのサポート、技術の共有、コードレビューなど
  • 定期的にHalakeで集まって作業しましょう。リモート作業もOKです!

ソフトウェア仕様

12/18にやること

  • アカウント登録機能開発
  • デバイス一覧開発
  • 無線モジュールにプログラムを送信する

    新規参加者いれば

    • gitflow git入門
    • 温度湿度センサーサンプル
    • Rails側たすく分担
    • もくもく、わいわい
    • 流れでテント村

MEMO

Arduinoと数百円のWi-Fiモジュールで爆安IoTをはじめよう
はんだづけの方法
BLE設定
ライブラリ
MACアドレス
MQTT


26